武蔵浦和の関口接骨院 接骨院って何するところ?整骨院と違うの? ~①

サイトマップ

武蔵浦和の腰痛・肩・首痛解消の接骨院なら関口接骨院

048-839-6868

  • 定休日:日曜,祝日
  • 受付時間 : 8:30~20:00(詳細
  • 駐車場あり
  • 朝8時半から夜8時まで診療
  • 武蔵浦和駅より徒歩5分

接骨院って何するところ?整骨院と違うの? ~①

  

 ○接骨院(ほねつぎ)ってどういう所なの?

 ○どういう時に行ってどういう治療するの?

 ○整形外科との違いは?

 ○整骨院?接骨院?

 ○何か怖い感じがする? その他

                                         患者様のなかにはこの様な疑問をお持ちの

 方も多いと思います。

 実際施術中に患者様とのお話でも同じ様な

 質問が有り、又お電話でもお尋ね頂く事が

 よく有ります。

                                         では`接骨院´とはどういうところなのでしょう? 

 接骨院で施術をする者は免許を取得していなければ

   なりません。(柔道整復師=国家試験、厚生労働大臣認可)

 はり、きゅうの施術には、はり灸師の免許が

 マッサージをするにはマッサージ師の免許が必要です。

 ちなみに街で見かける60分2980円などの

 リラクゼーション店は`もみほぐし´`ツボ押し癒し´

 などの看板広告出しています。

 マッサージの有資格者が居ない場合が多く

 マッサージをするという文言を掲げる事ができません。

 (資格の無い方が行っている事が多いと思われます)

                                         接骨院は読んで字の如く`せつ´と`ほね´の院。

 折れた`ほね´を`つなぐ´=ほねつぎ接骨院

 なります。

 その昔武道家や柔術家が稽古で怪我をした者や

 近所の人を手当てした事が発祥とされ

 骨を接ぐだけに限らず、関節が外れた脱臼や捻挫、

 筋肉を痛めた肉離れや打ち身なども診

 よって資格(免許)には`柔道´の文言が入り

 柔道整復師となっています。

                                         今回はここまでといたします。

 これより数回に分けて接骨院と他治療院との

 違いを書かせて頂きます。

 次回は本題の施術内容や整形外科について

 お伝えいたします。

            関口接骨院 関口英明

 

 

 

   

 

 

この記事を共有する

この記事へのコメントは終了しました。

関口接骨院からのお知らせ

保険診療

 

症状によって、料金は異なります。保険適用となりますので、保険証をお持ち下さい。テーピング、牽引治療、干渉低周波、マイクロ治療、超音波治療、SSP治療、水中治療、スーパーライザー治療など、症状に合わせた治療をいたします。

鍼灸治療(一時休診中)・自由診療あり

鍼灸治療(一時休診中)・自由診療も行います
辛い痛みや頑固な凝りに対しては治療効果が高い鍼治療とお灸治療を行っています。はりは安心のディスポ鍼(1回限りの使い捨て)を使用いたします。又、じっくりと 時間をかけたマッサージをご希望の方には自由診療(実費)も行っておりますのでご相談下さい。 また、急なおケガにも随時対応しておりますのでご連絡ください。

鍼灸治療

048-839-6868

  • 受付時間:8:30~20:00(詳細
  • 定休日:日曜,祝日

アクセス・地図を見る

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...