武蔵浦和の関口接骨院 「東京マラソン2013」-WMM-トレーナー救護活動報告

サイトマップ

武蔵浦和の腰痛・肩・首痛解消の接骨院なら関口接骨院

048-839-6868

  • 定休日:日曜,祝日
  • 受付時間 : 8:30~20:00(詳細
  • 駐車場あり
  • 朝8時半から夜8時まで診療
  • 武蔵浦和駅より徒歩5分

「東京マラソン2013」-WMM-トレーナー救護活動報告

  昨日の第7回東京マラソンは強い風が吹く中

 3万6228人が参加し、完走率96.2%の3万4855人が完走

 今回からワールド・マラソン・メジャーズ(WMM)に加入し

 海外からも多くの選手が参加、デニス・キメット選手が

 1位で2時間6分50秒の大会新を記録!

 男子日本人トップは前田和浩選手が2時間8分0秒の

 好記録で4位入賞し、女子ではアベル・ケべデ選手が1位

 今大会を最後に一線を退く尾崎好美選手が日本人トップの

 5位に入り有終の美を飾るなどとても素晴らしい大会でした

   P2241452      P2241446
 30万人の中から選ばれたランナー    トレーナーネームプレート

 

  さて、私は日本陸連トレーナー派遣により40㎞地点救護所で

 負傷者のランナーケアを行ってきました

  晴天ながらも気温4.6度で強風の為か、低体温で動けなくなった方を始め

 腰下肢の関節痛や筋疲労の方、血まめを生じた方、転倒で出血の方など

 多くの負傷者が訪れました

  ドクター、ナースと共にチームワークを軸にして各負傷者へ手際よく

 処置-ケア等を行い、幸いにも全員がコース復帰となりました 

   P2241443      P2241457
 芸能人トップ猫ひろし選手の力走  ランナーへストレッチ中の小生

 

   東京マラソンのスローガンに`東京がひとつになる日´とありますが

  救護、トレーナー関係者にはさらに`世界一安全なマラソン大会´と言う

  モットーがあります

   毎回3万人を超えるランナーが参加する大規模な大会で過去6回

  今回も合わせ未だ死亡事故0の実績があり、救護の末端を担う者として

  とても嬉しく思います

   次回、2014年も盛大に開催される事でしょう!派遣要請を頂ければ

  是非また参加したいと思います

 

   2013.2.25  関口接骨院 関口英明

 

 

 

 

 

 

この記事を共有する

この記事へのコメントは終了しました。

関口接骨院からのお知らせ

保険診療

 

症状によって、料金は異なります。保険適用となりますので、保険証をお持ち下さい。テーピング、牽引治療、干渉低周波、マイクロ治療、超音波治療、SSP治療、水中治療、スーパーライザー治療など、症状に合わせた治療をいたします。

鍼灸治療(一時休診中)・自由診療あり

鍼灸治療(一時休診中)・自由診療も行います
辛い痛みや頑固な凝りに対しては治療効果が高い鍼治療とお灸治療を行っています。はりは安心のディスポ鍼(1回限りの使い捨て)を使用いたします。又、じっくりと 時間をかけたマッサージをご希望の方には自由診療(実費)も行っておりますのでご相談下さい。 また、急なおケガにも随時対応しておりますのでご連絡ください。

鍼灸治療

048-839-6868

  • 受付時間:8:30~20:00(詳細
  • 定休日:日曜,祝日

アクセス・地図を見る

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...